経営計画を愚直に実践する会(愚直会)

愚直会

企業発展のポイントは組織化

愚直会

優れた経営者とはどのような人物のことをいうのでしょうか?
良い経営環境とはどのようなことを指すのでしょうか?

いま私たちの周りの状況は大きく変わろうとしています。
もちろんプラスの方向にも、マイナスの方向にも可能性はあります。
それを確実にプラスの方向に変えていくことができるのは、私たち自身でしかありません。

既にそれに気づいた経営者は、あなたが知らない間にそっと動き出しています。
能動的 に活動している企業と依然として景気の回復をじっと待つ企業とでは、10年後には大きな差となっているでしょう。

経営計画を愚直に実践する会は、いついかなる状況であっても自社の経営をしっかりと運営していける経営環境を見座して学び実践する会です。

  • このままではあかん・・・「なんとかせな」と気づかれた方
  • いま自社を取り巻く環境を自ら変えたいと思われている方
  • 数字が伸びない本当の理由を知りたい方
  • 人を育て、人と組織が共生する会社を作りたい方
  • いろいろ取り組み過ぎて何が足りないのか分からなくなった方
  • 本物のP D C A サイクルを学びたい方
  • 社員との関係がいまいちしっくりと行かない方
  • 自分が変わらなきゃと考えられている方
  • 前向きに活動している経営者と知り合いになりたい方
  • 他の会社の取り組み事例を共有したい方

全てに当てはまる経営者様のみご参加ください。

※ 愚直会は、共存的競争の精神で本気で活動できる方の参加を求めています。  
「共存的競争」とは互いに切磋琢磨し、全ての会社が維持発展することを指します。

企業発展のためのシナリオ作り

変化する外部環境に対応する

企業は何らか使命を担い社会に誕生したからには、維持発展しなければいけません
なんとか生きてますというレベル の維持だけでもダメですし。一時の勢いに任せてただ膨張しているだけの発展でもダメなのです。

創業からの生い立ちを 大切にし、社会の役に立ち、お客様から必要とされ「あなたの会社があって良かった」と思って頂ける存在にならなけれ ばいけないのです。だから、維持発展なのです。

そして維持発展する為には、常に変化し続ける外部環境に 適応しながら安定して経営していけるシナリオを作ることが全ての始まりです。この講座でも、自社の現状認識を行い目指すべき道筋を考えるところから始まります。

部署目標とアクションプランの立て方

企業発展に欠かせない循環サイクル

講座の第2 講目は、企業発展のシナリオを部署の活動につなぎます。
会社には5つの基本機能があります。その機能を上手く繋げることができれば企業の活動は、どれほどスムーズに動き出すでしょう。

また目標というと売上高や利益額など定量的なものを示すことが多いと思いますが、本来部署目標というのは定性的に表せなければいけません。
なぜなら、売上高や利益額というのは日々の活動により得られた結果でしかないからです

大切なのはその結果にたどり着くまでの日々の活動目標を明確にすることが一番に求められ、その活動の良し悪しを定量的な指標で効果検証するのです。この循環サイクルによって、自社の資源を上手く活用し価値を創造することができるのです。

強いチーム(組織)を作るための仕組みづくり

「やりたいか」、「やりたくないのか」本質はそこにある

人材育成の原点は、「気づき」「やる気」「ひらめき」を与え社員が自ら学ぶことの重要性と楽しさを実感することです。

人材育成は、教える側と教わる側の気持ちがぴったりと一つになった時こそ、その効果が最大限に発揮されるのです。
その為には、その場の思いつきで育成していては上手く行きません。企業発展のシナリオに沿って計画的に狙って育成していくことが求められているのです。
そこで、教育制度、評価制度、処遇制度など人材育成について総合的な視点から仕組みを整えていきます。

成果を出すためにこれだけはやってほしいこと

目標管理はノルマ管理にあらず

日本ではなぜかノルマ管理のイメージが強い目標管理ですが、正しい目標管理は社員の自主性を促し、人と組織が共生する素晴らしい仕組みです。

折角、素晴らしい企業発展のシナリオを作成し、部署目標を掲げても部署のメンバーである個人レベルにまで繋げていかなければ実際は実行されません。

正しい目標管理の仕組みを導入し、経営者と管理者、管理者と一般社員の対話レベルを向上させそれぞれの役割と責任の範囲の中で協働し合える組織風土を作り上げていく、これこそがこれからの企業組織のあり方です。
本講座の最終段階として、その目標管理の導入方法と運営管理について学びます。

開催概要

開催場所

エル・おおさか 5F 研修室3
アクセスはこちら

開催日

第1回 2018年4月11日(金)14:00~18:00
第2回 2018年5月9日(金)14:00~18:00
第3回 2018年6月6日(金)14:00~18:00
第4回 2018年6月20日(金)14:00~18:00
第5回 2018年7月4日(金)14:00~18:00
第6回 2018年7月18日(金)14:00~18:00

プログラム概要

本講座は、以下の3部構成の内容になっており、企業が持続的に発展する為のポイントを体系的に学んで頂くことができるようになっております。

また、本講座は単に話しを聞いて分かったつもりになるのではなく、実際に自社のシナリオ作りをしていくことで、即実践に取りかかれるように配慮 しながら進めてまいります。

  • 1. 経営計画編では、自社発展のためのシナリオ(経営計画書)の作り方を学びます。
  • 2. 人材育成編では、シナリオ(経営計画書)を実践する組織の作り方を学びます。
  • 3. 目標管理編では、実行結果の検証と改善策の立案におけるPDCA の回し方を学びます。

参加特典

今回の講座では、2 大参加特典をご準備させて頂きました。

  • 講座間には、個々の企業ごとに個別のフォロー面談を実施します。
  • 講座終了後は、フォローアップ企画として6ヶ月間に渡り各企業の実践報告会を行います。

募集企業数

今回の講座は、1社1社手厚くサポートさせて頂くために、 募集は先着順にて最大5社までとさせて頂きます。

また参加企業が3社に満たない場合は、参加企業間での学びの効果が薄くなる可能性があることから開催を見送ることがあります。

  • 最大5社

参加費

全6回 250,000 円(税抜)/ 社

 

お申込要領

申込方法 以下のお申し込みフォームより、お申込下さい。
先着順となりますのでお早めにお申込下さい。
申込締切 2018年4月3日(木)
お問合せ・お申込先 中村社労士事務所
〒540-0021
大阪市中央区大手通3-1-2-10F
TEL:06-6920-3232
FAX:06-6920-3377
担当三浦

愚直会のお申し込みお問い合わせ

愚直会に関するご質問、お問い合わせや、お申し込みは
以下のフォームよりお送りください。

会社名 (必須)
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お問い合わせ件名
(必須)
経営計画を愚直に実践する会についてリーダーシップ研修についてその他のお問い合わせ
お問い合わせ内容
(必須)
上記の内容にお間違いがなければ、チェックを入れ送信してください。