日頃あまり厳密に計算される事が少ないと思いますが、人事労務や経理処理など、いわゆる間接部門といわれる業務の事務処理にかかるコストは意外と大きな負担となっています。

また個人情報保護に関する意識の高まりにより、社員の人事情報などの管理に対して企業としてもセキュリティをこれまでよりも厳重に行う必要があります。

そんなお悩みを一気に解消できるのが、弊所のアウトソーシングサービスです。

煩わしい社会保険や労働保険などの事務手続きや毎月の煩雑な給与計算処理を御社の社外人事部として「迅速」、「正確」、「きめ細かく」をモットーに対応しております。

1. 担当者が急に休職や退職しても大丈夫

社内の人事情報は非常に重要度が高い個人情報です。従って、社員の誰彼でも構わず任せることはできません。限られた人材の中で長く任せてきた人材が何かのタイミングで退職する事になって慌てることも少なくありません。

弊所ではアウトソーシングで受託している企業様の業務に関して必ず複数のスタッフが共有し、そのような問題は起こらない体制でサポートしていますので安心して業務を委託することができます。

2.法改正

ただでさえ分かりにくい法律用語にもまして、めまぐるしく変わる法令に都度つど対応する事は大変です。それこそ時間をかけて作成した書類が不備により差し戻され、再度作り直しという経験をされたご担当者様も多いことでしょう。その度に、法律を調べ直して、書類を再作成する事ほど時間の無駄遣いはないでしょう。

弊所は社会保険労務士の事務所ですので、最新の法令に基づき迅速かつ正確に業務を進めることができます。

3.電子申請によりスピーディー

IT技術の普及により、社会保険などにまつわる申請も従来の紙ベースの手続きから電子申請による手続きへと行政の対応もシフトしております。この流れは今後より加速し電子申請による手続きが基本となっていくことが十分に予測されます。

現実に紙ベースで申請した時と電子申請で処理した時では行政からのレスポンスは大きく異なってきております。しかし、個々の企業様で電子申請の環境を整備するのは大きな負担が掛かります。弊所では電子申請で行える全ての手続きは電子申請で実施しておりますので、1件1件の処理をスピーディーに完了することができます。

 

料金表

社会保険・労働保険 手続業務(税抜)

業務内容

金額

社会保険新規適用

50,000円

労働保険新規適用

50,000円

社会保険取得・喪失手続

15,000円

社会保険給付申請

20,000円

社会保険算定基礎届

50,000円〜200,000円

労働者災害補償給付申請

50,000円〜200,000円

※上記価格は参考価格です。正式にはご依頼の際にお見積書を作成させて頂きご納得いただけてから受託させて頂きます。

給与計算(税抜)

業務内容

金額

給与計算(基本料金)20名まで

30,000円

給与計算(追加料金)1名ごと

700円

年末調整 1名ごと

1,000円

※上記価格は参考価格です。正式にはご依頼の際にお見積書を作成させて頂きご納得いただけてから受託させて頂きます。

 

労務顧問契約をお勧めします

社会保険や労働保険の手続きや給与計算は、日頃の労務管理と密接に関係してきます。
例えば、給与計算を実施するにしても、その計算の根拠となるルールは全て就業規則に規定されており、給与計算の実務と就業規則に規定されている内容に矛盾なく一致していることが重要です。

また、これらの手続きは一度限りで完結するのではなく、毎月のように継続して発生する性質の業務です。そのような実情を鑑みて弊所ではアウトソーシングに関する業務のみを受託するのではなく、労務顧問を併用しご契約頂くことをお勧めしております。
それにより、より御社の実情に合わせきめ細かなサポートが可能となり安心して本業にご専念頂ける環境を整えて頂けます。

自社の業務についてアウトソーシングをご検討される際には、是非労務顧問との併用をご検討ください。
ご検討にあたってご不安や疑問に関しましては、どんな些細な事でもご相談ください。弊所では決して押し売りするような事はいたしませんので、ご納得いただけるまでじっくりと比較検討して頂ければと思います。

 

お気軽にお問い合わせください。

会社名
お名前
メールアドレス
お問い合わせ件名 月例会(経営計画を愚直に実践する会)についてリーダーシップ研修についてその他のお問い合わせ
お問い合わせ内容
上記の内容にお間違いがなければ、チェックを入れ送信してください。