強い組織づくりをお手伝い

社会保険労務士は法律の専門家ですが、弊所は専門家とコンサルティングという二つの側面を持って業務に取り組んでいます。

労務管理は、企業にとって重要な経営資源である「人」に関わるマネジメントですから、この点をしっかりと取り組む事で企業としてビジネスにより広がりが生まれ持続的に成長発展できるようになります。

「物」や「金」といった経営資源は調達することが可能ですが、「人」は最終的には自社で育てるより他に道がないことは経営者であれば誰もが共感いただけるものと思います。

弊所では、顧問先が人材をフルに活用し社員がイキイキと働けるための基盤づくりと日々発生する労務問題について、常に経営者や従業員の視点に立ってサポートすることを心掛けております。

1. 協力しあえる組織風土が形成できる

弊所では労務顧問の役割として、従業員の方々に様々な場面を通して「働く」ということについて考える機会をより多く設けていきます。

それにより、従業員の皆さんが組織で働くことの意義を実感し互いに協力しあえる風土が形成されていきます。

2. 安心して働ける職場環境が整備できる

就業規則の改定など従業員が安心して働ける職場環境づくりに配慮しながら労務相談をお受けしております。

これにより、従業員の皆さんは余計な不安は不満が解消され、日々の仕事に集中できる職場環境を整備することができます。

3. 身近な相談相手として気軽に連絡できる

法令の解釈や判断に関しては、経営者自らが行政官庁の窓口に連絡し相談するのも意外とハードルが高いと思います。

弊所では常に顧問先の視点に立って出来るだけ分かり易く、平易な言葉でお伝えする事に心掛けております。どこでも、いつでも思い立った時に気軽に連絡し何でも相談できる存在であることに安心感をお持ち頂いております。

 

料金表

月額顧問料(税抜)

人数 〜20人 〜30人 〜60人 〜70人 〜100人
顧問報酬 50,000円 60,000円 70,000円 80,000円 100,000円

※上記価格は参考価格です。正式にはご依頼の際にお見積書を作成させて頂きご納得いただけてから受託させて頂きます。

労務顧問の企業限定サポート(料金は別途になります)

  • 厚生労働省の助成金活用
  • 就業規則の作成および改定
  • 社会保険、労働基準監督署の調査対応

 

お気軽にお問い合わせください。

会社名
お名前
メールアドレス
お問い合わせ件名 月例会(経営計画を愚直に実践する会)についてリーダーシップ研修についてその他のお問い合わせ
お問い合わせ内容
上記の内容にお間違いがなければ、チェックを入れ送信してください。